いまやモデルやタレントだけでなく、一般人にも体験者が多いパーソナルトレーニング。本当のところ痩せるの?痩せないの?成功した人は、どのような痩せ方をしたのでしょう?ビフォーアフターも気になりますね。今回は、パーソナルトレーニングのダイエット効果とトレーニングの内容、ビフォーアフターについてお伝えします。

普通のトレーニングと何が違うの?

スポーツジムやフィットネスクラブに入会すると、大抵はスタッフが常駐しているものです。もし、トレーニングマシンの使い方が分からなくても、ちゃんと教えてくれます。

それなのに、わざわざパーソナルトレーニングという方法を選択する人が増えているのはどうしてなのでしょう。まずは、普通のトレーニングとパーソナルトレーニングの違いに注目してみます。

専属トレーナーと目標を共有する

パーソナルトレーニングでは、曜日や時間帯によって担当が違うということがありません。自分のフォーム(立ち方や動き方)のクセ、仕事は外回りなのか内勤なのか、腰痛や肩こりの有無、現状の体脂肪と筋肉比率などを把握した専属のパーソナルトレーナーがサポートしてくれます。

トレーナーとクライアント(利用者)は、最終的には何キロ痩せたいのか、どこに筋肉をつけたいのかという目標を一致させたうえでトレーニングをスタートします。スタートの時点から同じ目標を共有できるトレーナーは、とても心強い存在になってくれそうですね。

トレーニングメニューを組んでくれる

自宅でのトレーニングも含めて、メニューはパーソナルトレーナーにおまかせします。何といってもプロフェッショナルですから、体をこわさないけれど軽すぎない「ちょうど良い負荷」を設定してくれます。

トレーニングメニューには、栄養指導(ときには睡眠指導)も入っています。普段の食事や外食の回数などをメールやレポートにして、パーソナルトレーナーに報告しましょう。自己流の食事制限で貧血を起こしたり、無理な筋トレでヒザを痛めたり、そんなダイエットにありがちの失敗を避けられます。

信用できるパーソナルトレーナーを選ぼう

パーソナルトレーナーになるための国家資格は特にありませんが、ダイエットやボディメイクが目的なら、少なくとも指導者本人の体型がしっかり鍛錬(たんれん)されていること、NSCA、NESTA、JATIなどの資格を持っていることを条件にしましょう。

その他の資格としては、日本体育協会アスレティックトレーナーや日本体育協会アスレティックトレーナーなどもあります。ここでは、あくまでもこういった資格を持っている人をパーソナルトレーナーとして話を進めています。

「フィットネスクラブで働いていたからトレーナーになった」「資格がいらないなら、これからも勉強して取る気はない」そんな自称パーソナルトレーナーには気をつけてください。

気になる費用と期間

パーソナルトレーニングは、大手のフィットネスクラブのマンツーマンコース、プライベートジム、出張トレーニングなどで行われます。費用は60分以上で六千円から二万円と幅広く、週に1、2回を数カ月続けます。

体型や健康維持のため、パーソナルトレーニングをライフワークとして続けるのは、もちろんかまいません。しかし、ダイエットが目的の場合はゴールまでの期間を決めるのが普通で、短ければ2カ月、長くても半年程度が目安になります。

パーソナルトレーニングのビフォーアフター

パーソナルトレーニングで痩せた人のビフォーアフターには特徴があります。それは、リバウンドがなく、頑張らなくても体型維持できるようになることです。

どうしてリバウンドしないのか?

パーソナルトレーニングでは、有酸素運動より無酸素運動をメインに指導されるのが一般的なので、正しいフォームの筋トレが身につきます。

基本的には、対面指導が週1回、自宅での筋トレメニューが週1、2回、その他の日はストレッチと栄養指導というパターンが多いようです。

毎日やった方が効果的じゃないかと思うかもしれませんが、筋肉の疲労と回復のサイクルを考慮したスケジュールですから、最も効率的に筋肉をつけられます。筋肉がつけば、当然リバウンドの可能性は低くなりますね。

メンタル面も変化する

パーソナルトレーニングで変化するのはボディラインだけではありません。いつの間にかメンタル面にも嬉しい変化が起こっているはずです。

トレーナーに食事や運動の報告をして、毎回そのフィードバックを確認するという経験は、まさに自分を客観視するためのトレーニング。体型維持に必要な自己管理能力や忍耐力を身につけるチャンスといえます。

パーソナルトレーニングは痩せる?痩せない? まとめ

最近では、パーソナルトレーニングの体験レッスンを設けているジムやフィットネスクラブが増えています。続くか不安な人は、まずは体験からスタートしてはいかがでしょう。カウンセリングとダイエットのアドバイス、30分程度のトレーニングで無料、あるいは5千円程度が相場です。