社会人になったら、学生時代と比べて出会いの場がめっきり減ってしまった。そんな人の救世主ともいえるのが「婚活」です。今回は、昔ながらのお見合いのようにかしこまったムードではなく、フランクに出会いを楽しめる婚活パーティーについてお伝えします。ふさわしい服装や態度、そして婚活パーティーを攻略するためのルールについても解説します。

 

婚活で成功する女性の特徴は?

婚活パーティーは主にホテル、大きなレストランなどを貸し切って開催されます。その場に一般客は混ざらず、参加者とスタッフのみです。いつの間にか知人に目撃されているという可能性は限りなく低いでしょう。ではまず、婚活パーティーを攻略するために、女性の見た目のルールを確認しておきます。

コンサバな服装がベスト

婚活パーティーの服装のルールは、コンサバと女性らしさの絶妙なミックスです。パンツよりスカート、スーツよりワンピースやツーピースですが、フリルたっぷりの花柄や水玉ではなく、シンプルな無地が好ましいのです。スカートの丈は、ミニやマキシではなく、ヒザ前後のミディアム丈がベストです。

服装は透明感を感じさせる明るいトーンで揃え、色味のキレイさを主役にします。どこかに赤やピンクを入れると、華やかなムードを醸し出せます。立食パーティーでなくても、何度か席を替えるタイミングがあるはずなので、すみやかに席の移動ができる靴を履きましょう。

クリスマス時期の大規模な婚活パーティーなら、ドレスのほうがふさわしい会場もあります。ドレスの場合は、「これから結婚式に出席する人」にならないように注意してください。お決まりのフェイクファーのショールやフリルだらけのボレロではなく、ウエストシェイプされた女性らしいジャケットの方が素敵です。

ヘアスタイルやアクセサリー

多くの女性が勘違いしていることがあります。ストレートの黒髪ロングが鉄板というのは思い込みです。よほどツヤツヤでボリュームがちょうど良くなければ、一気に野暮ったく暗く見えます。ロングなら、せめて毛先は巻いておくのが無難です。

ロングの人におすすめなのはアップスタイルです。さり気なく編み込みも入れると、手が込んでいて可愛らしいですね。引っ詰めになったり、おくれ毛を強調し過ぎてルーズになったりしないようバランスに気をつけてください。

ショートやボブが軽やかで大好きな男性はたくさんいます。少年のようなクールさではなく、全体をふんわりさせて少女っぽさを強調すると良いでしょう。

婚活パーティーにふさわしい態度

婚活パーティーで会話をリードするのは、女性の役目ではありません。まだ交際がスタートしていないのに、自分の個性を出そうとやっきになるのもやめましょう。

婚活パーティーで会話をリードし、自分の個性をアピールするのは男性の役目です。
婚活パーティーを上手に攻略する女性の態度は、「微笑み」と「受容」がルールです。しっかり頷いて、冗談には笑い、質問には優しく答え、楽しそうにしていればオーケーです。にこやかに「あなたを受け入れていますよ」という態度でいれば、男性陣が安心してアプローチしてきます。

個性を出すのは交際してから

賢さを知ってほしくて討論したり、無邪気さを見せたくて大声ではしゃいだりするのはNGです。女性が個性をアピールするのは、交際がスタートしてお互いに好意を抱き、男性の脳に恋愛フィルターがかかってからにしましょう。

恋愛フィルターがかかった男性は、女性の意外性の大部分を好意的に解釈してくれます。つい言い返してしまう気の強さは、「自分の意見をしっかり持っているんだな」。止まらないおしゃべりは、「無邪気な子どものようだ」。極端な話、上下スエットの寝癖頭でも、「僕にだけ気を抜いた姿を見せちゃって可愛い」。これが男性の恋愛フィルターです。

婚活パーティーのルールとは?

生まれて初めて婚活パーティーに出席するなら、いつの間にか誰かを傷つけてしまわないように、以下の最低限のルールは守って参加しましょう。

口説いてもらうための場ではない

婚活パーティーは、一般常識のある社会人同士が出会う場です。お高くとまって口説いてもらうための場ではありません。遅刻はせず、こちらから挨拶をして、話しかけられたら感じの良い返事をすることは、男女の差はなく当たり前のことです。また、「さっきあの人が……」と、誰かを笑うような話題はご法度です。例え小声でも、周りの人には聞こえています。

プロフィールは会話のフック

初対面同士が複数出会う場で、いちいち名前や職業を紹介し合っていたらキリがありませんね。そのために、婚活では事前にプロフィールカードを作ります。プロフィールは出会いのきっかけ、いわば相手の関心を引っ掛けるフックです。どのような項目であろうと、「特になし」や回答なしの空白欄はイメージが良くありません。「こだわりません」「むしろ◯◯の方が大事」など、自分の言葉にしましょう。この書き方は、会話のきっかけにもなりますよ。

ふさわしい服装と態度は?
婚活パーティーを攻略するためのルール まとめ

男女問わず入会金が必要で、個人情報や身元の確認がしっかりしている婚活サイトでは、パーティーで結ばれなかった相手と、気軽な恋愛未満の関係になるという選択肢はありません。

参加費だけですむイベント会社主催のパーティーは、その後も気軽に連絡をとれますが、相手の身元や経歴は保証されません。このメリットとデメリットを肝に銘じて、自分に合った婚活サイトや結婚相談所を選んでくださいね。