「色白は七難隠す」というように、色白だからこそ美しく見えることってありますよね。白くてツヤのある肌は誰もが憧れるもの。でもどうしたら肌を美白することができるのでしょう。肌が白くなるスキンケアについてご紹介していきます。

肌が白くなったり黒くなったりするのはどうして?

肌が白くなったり黒くなったりするのは、皆さんもご存知のように紫外線の影響です。紫外線に浴びると、肌の奥にある基底層が変化していきます。そしてメラニン細胞を刺激して、メラノサイトを形成します。

メラノサイトは、肌を紫外線から守る役割があるのですが、メラニン自体の色素が濃いので、メラノサイトが増加すればするほど、肌は黒く見えるようになります。特に紫外線を大量に浴びた時は、メラノサイトが一度に形成されるため、急に真っ黒になってしまうことも。

そして紫外線を浴び続けると、細胞が肌から有害な紫外線をカットしようとするため、さらにメラノサイトが増加して肌が黒くなってしまうという悪循環も。メラノサイトが増加しつづけると、今度は色素沈着を起こしてしまい、シミとして皮膚に残ってしまいますから、黒い肌に見えてしまいます。こうならない為にも、美白効果の高い美容製品を利用して、メラノサイトを還元作用で薄くすることが大切です。

この他にも顔が黒くみえてしまう原因は、栄養状態が悪かったり、肝機能に異常がある、血行が悪かったりするといったものもあります。身体に栄養がいきとどかないと、血行が悪くなり、透明感のある肌ではなく、くすんだ肌になります。すると肌が浅黒く感じて黒く見えてしまうのです。

また肝機能に異常がある方は、肌が浅黒くなっていきます。肝臓で解毒がうまく行われていないので、浅黒く感じる肌になってしまうのです。肌が黒くなる原因を発見して、それに応じたスキンケアを行っていくと、肌は確実に白くなっていきます。

肌を白くする方法とは?

栄養不良の時や肝機能に異常のある時は、まずインスタントや加工食品を食べるのを止めるようにしましょう。
インスタントや加工食品にはたくさんの食品添加物がはいっています。これらを長期摂取していると、肌あれやアトピー、体調を崩したりと、さまざまな不調がおこっていきます。もちろん肌も同じです。白く血行の良い肌にしたかったら、インスタント食品や加工食品に頼ることはやめましょうね。

日焼けした肌を白くする方法とは?

日焼けした場合は、肌はメラノサイトが大量に増加しています。だから新陳代謝をよくして肌のターンオーバーを活性化させます。すると古い細胞と新しい細胞がいれかわっていき、段々肌は元の白さに戻っていきます。ターンオーバーがうまくいかない場合には、ピーリングをして、古い角質を落としてあげると、古い細胞を除去することで、新しい細胞が生まれますから、乱れたターンオーバーのリズムが正常化しやすくなります。

美白になる方法

美白になるには正しいスキンケアが不可欠です。スキンケアのタイプはいろいろありますから、ご自分に適した方法で、美白美人をめざしちゃいましょう!

美白スキンケアプチプラ

プチプラとは、安くてお値打ちの商品のことです。プチプラの美白スキンケア化粧水でおすすめなのは、「ちふれ 美白化粧水 VC」です。お値段はなんと180mlで800円ととっても低価格。無香料、無着色、ノンアルコールと素材も安心して使える優れた化粧水です。美白効果の高いビタミンC誘導体と、肌あれ防止成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合。メラニンの産生を抑えて、肌あれも防止しながら、シミやそばかすを防いでくれます。これだけ低価格なのに、保湿成分のヒアルロン酸、トレハロース、油溶性甘草エキスまで入って、乾燥を防ぎながら美白も可能にしました。

詳しい商品の情報はこちらから↓
ちふれの美白化粧水 VCについて

肌を白くするクリーム 韓国の美白コスメ

韓国の美白コスメでもおすすめの商品があります。「ウユクリーム」という美白クリームです。この商品は塗った瞬間に肌がワントーン明るくなるのが特徴で、見た目もしっかりカバーしてくれている白浮しないクリームです。
口コミでも白くなると大好評。肌がプルプルして美白効果も備えた優れた商品です。

詳しい商品の情報はこちらから↓
楽天「ウユクリーム」一覧

肌が白くなるボディクリーム

手軽にドラッグストアでも購入できると好評の美白ボディクリーム「ユースキン製薬のユースキンA」は、プチプラ価格なので、たっぷり使えて気兼ねなく使用できるのが魅力。クリームの黄色はビタミンB2の色だそうです。美白だけでなく、乾燥肌やあかぎれ、ひび、しもやけにも効果がある万能クリームです。ヒアルロン酸ナトリウムと、美白を進めるビタミンCが配合されて、保湿と美白の両方に効果が期待できます。

詳しい商品の情報はこちらから↓
【公式】ユースキンA情報

まとめ

美白になるためにはどうしたらいいのか、どうして肌が黒くなってしまうのかを中心にお届けしてきました。肌は紫外線にはめっぽう弱く、肌の基底層まで届いて、メラノサイトを生成して肌を黒くしてしまいます。メラノサイトは本来紫外線から肌を守ってくれているのに、そのおかげで顔にシミができてしまうのは、なんとも残念なことですよね。このメラノサイトに効果が高い、プチプラ価格の商品をお届けしました。自分のお気に入りの商品が見つかり、長く愛用すれば、それだけ美白効果も高まります。シミやそばかす等はあきらめないで、コツコツ毎日、スキンケアをすることが大切です。