日焼けは1カ月程度で消えるけれど、その後にできるシミに悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。
シミができるような生活を続けていると、シミが濃くなったり増えたりしてしまいますのでシミができた場合は、できるだけ早く対処しましょう。
対処が早ければ、それだけシミを消せる可能性が高くなります。ここでは、日焼けのシミの消し方をご紹介します。

日焼けシミとは

日焼けシミとは、日光に含まれる紫外線によって引き起こされるシミです。実は、日焼けとシミは同じメカニズムで発生します。どのようにして日焼けやシミができるのか見ていきましょう。

(1)紫外線が肌に降り注ぐ。
(2)肌の奥深くにあるメラノサイトからメラニン色素が分泌される。
(3)黒い色素であるメラニンが肌を紫外線などの刺激から守る。

メラニン色素はシミの原因になる悪いものというイメージがあるかもしれませんが、実は肌を守るという大切な役割を果たしているのです。
もし、メラニン色素が分泌されないでいると、肌に降り注いだ紫外線が肌の奥まで侵入して、細胞のDNAを傷つけたり、肌の弾力に関わるコラーゲンやエラスチンを作る線維芽細胞にダメージを与えたりしてしまいます。

DNAが傷つくことで、「皮膚がん」のような重大な病気のリスクが高まったり、コラーゲンやエラスチンが減少して「たるみ」や「しわ」ができやすくなったりするのです。
それでは、なぜメラニン色素がシミとして肌に残ることがあるのでしょうか。
メラニン色素は、肌のターンオーバー(生まれ変わり)によって自然に排出されます。そのため、健康な状態ではシミとして残るリスクが低いのです。しかし、ターンオーバーが乱れていると、メラニン色素がシミとして肌に残りやすくなります。

日焼けシミを消す方法

日焼けシミは、紫外線対策と生活習慣の改善、シミへのアプローチの3つを中心にケアしていくことになります。まずは紫外線対策が必要です。

紫外線対策

シミを消す方法を実践していても、紫外線を受け続けてしまうとシミが濃くなったり増えたりしてしまいます。次のような方法で紫外線対策をしましょう。

・日傘
・帽子
・アームカバー
・日焼け止めクリーム、ローション
・保湿ケア
・UVカットファンデーション

日焼け止めクリームやローションは、汗や皮脂によって流れてしまうので、こまめに塗り直すようにしましょう。日傘は、UVカット率の高いものを使用してくださいね。

生活習慣の改善

肌のターンオーバーは、睡眠不足や運動不足、偏った食事、ストレスなどによって乱れてしまいます。つまり、これらを見直すことでターンオーバーが整ってシミを改善させる準備が整うのです。

・睡眠不足
眠りについてから30分で成長ホルモンの分泌が多くなります。成長ホルモンは、皮膚や爪、髪などを作るために必要なホルモンなので、熟睡してしっかりと分泌させることが大切なのです。

・運動不足
肌のターンオーバーに必要な栄養を肌へと運ぶのは血液です。運動不足が続くと血流が悪くなるので、ターンオーバーが乱れてしまいます。
ウォーキングやジョギングなどが好ましいですが、難しい場合は階段を使うようにしたり、いつもよりも1つ手前の駅から歩いたりしましょう。

・偏った食事
肌のターンオーバーには様々な栄養が必要なので、バランスのとれた食事を心がけましょう。
また、水分不足は肌の乾燥を招き、紫外線の影響を受けやすくするので、こまめに水分を補給してくださいね。

・ストレス
ストレスは血管を収縮させて血流を悪化させたり、睡眠不足を引き起こしたりします。自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。

美白化粧品を使う

シミのメラニン色素が排出されやすくなるように、美白化粧品でケアをしましょう。
次のような成分があります。

・トラネキサム酸
・ビタミンC誘導体
・リノール酸
・コウジ酸
・エラグ酸
・プラセンタエキス

他にもいくつかの成分がありますが、これらの成分は化粧品に含まれていることが多いです。
これらのケアでも改善しない場合は、クリニックでシミ治療を受けた方がよいでしょう。

クリニックでの治療

クリニックでは、レーザー治療やイオン導入などを受けられます。

・レーザー治療
メラニンに反応するレーザーを照射して、メラニンを破壊します。照射時の痛みや肌トラブルのリスクがあるため、受けるかどうかよく考えることが大切です。

・イオン導入
美白成分が肌に浸透しやすくなるように、微弱電流で成分をイオン化させて肌に浸透させます。
身体への負担が軽く、肌トラブルが起こる心配もありません。

根気よくケアを続けよう

シミは、一度できると簡単には消せません。シミができたということは、シミができやすい生活をしているということです。
紫外線対策・生活習慣の改善・美白化粧品の使用・クリニックの受診・など様々な方法を用いて、シミを改善させましょう。