ダイエットを始めると、なぜかお肌が荒れてしまったり、カサついたりと肌トラブルに悩ませれてしまうご経験をされた方も多いのではないでしょうか。

ダイエットに頑張りながら肌トラブルも撃退したいですよね。

敵を知るには、まず原因を知る必要があります。

ここでは美しいお肌を手に入れながらダイエット効果を上げるコツをお伝えしていきます。

肌トラブルの原因は乾燥と紫外線にあり!

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s

肌トラブルの最も大きな原因はどの季節も乾燥と紫外線です。

ダイエットをしているとどおしてもカロリーばかりを気にしてしまうので栄養が偏りがちになってしまいますが、ダイエットと同時に外からのケアも怠らないことが美しくダイエットを進めていくコツです。

「でも、春は暖かくなってくるしそれほど乾燥しないんじゃない?」

「冬は日差しも強くないし、日焼け対策は必要ないよね」

と思っているそこのアナタ!その油断が肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

気温に惑わされるな!あたたかくても空気は乾く

春を例に挙げてみますと、春は気温も高くあたたかくなってきますが、気温の高さと乾燥は全く別物なのです。
実は、その年によっては春先の湿度が冬場とほぼ変わらないことも大いにあるのです。2014年では、4月の最低湿度は8%。あたたかくなってきても、湿度が高いとは限らないのです。

参考:気象庁

冬から春になる移行期間は、つい厚着をしてしまい汗をかいてしまうことも多いですよね。その時に保湿ケアをしてしないと、汗をかくのと同時に肌から水分が奪われてしまっていつの間にか肌が乾燥します。

汗をかくことでダイエットの効果は上がりますが乾燥してしまうとお肌のバリア機能は低下していきます。

お肌のターンオーバーの乱れにより角質が溜まり、角質層の間に隙間ができて汚れが入り込みやすくなってしまいます。

お肌を清潔な状態に保つために、ヒアルロン酸やセラミドなど保湿力の高い成分の入った化粧水や美容液、クリームなどを使って、冬場に行うような丁寧な保湿ケアを心がけましょう。

紫外線は年中無休!

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

冬の日差しは夏場よりも柔らかいため、紫外線対策をしなくても大丈夫と思っている方も多いかもしれません。

しかし、紫外線は日差しの強い日だけでなく、曇っていたり、雨の日でも地上まで降り注ぎ、屋内に居ても窓から入り込んで肌を攻撃するのです。

一言で紫外線と言っても、波長の違いによってそれぞれ違った性質を持っているのです。地上まで届く紫外線は紫外線A波(UV-A)と、紫外線B波、(UV-B)で、強い日差しによって日焼けを引き起こすのが紫外線B波です。

波長が短いために、オゾン層や雲によって妨げられ、地上まで届くのは紫外線全体の10%程度です。

日傘などでも防ぐことができる紫外線なので、普段の日焼け対策をしていれば、紫外線B波はそれほど問題ではありません。

一方波長の長い紫外線A波はオゾン層や雲、窓をも突き抜けて肌の奥へと届きます。

日差しが強くなくても、年中無休で降り注ぐこの紫外線A波は、日焼けなど目立った影響は出にくいので油断しがちです。

しかし、妨げられることなく肌の奥に届いてしまうので、浴び続けることによってシミや肌のたるみなど、肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

ダイエット中は肌コンディションが普段より弱っているので少しの油断が積み重なって肌トラブルを招てしまいます。

紫外線対策も年中無休で行うことを強くオススメします。

肌トラブルにも「脅威のフルーツ『ノニ』」がオススメ

img_3399

万病に効くとまことしやかに噂されている『ノニ』を知っていますか?

生活習慣病の予防、改善に効果があるとされ、高血圧が改善したり、炎症抑制剤として作用し、さらに美肌効果も期待されるという、まさに万能のフルーツです。

ポリネシア諸島の人々「脅威のフルーツ」と呼ばれてます。このノニが春先の肌トラブルにも効果があるらしいのですが、本当なのでしょうか?

そもそも、『ノニ』ってなに?

少しずつ浸透はしてきているようですが、まだ知らない、『ノニ』って何?という方も多いと思います。そんな方のために、そもそも、『ノニ』って何なのか!?詳しくご説明します。

ノニの特徴

『ノニ』は、アカネ科、ヤエヤマアオキ族の常緑小高木植物で、インドネシアのモルツカ諸島というところが原産の植物です。

樹高は5m~10mまでになり、種をまいてから8ヶ月程度で白い花が咲き、ごつごつした硬い果実をつけ、熟すにつれて緑色から黄色に変化していきます。

この実が万病に効くとされていて、冬場を除いて一年通して収穫可能で、日本では沖縄の八重山諸島で見ることができ、『ノニ茶』や『ノニジュース』としてよく飲まれています。

『ノニ』の効果は?

ノニの果実に含まれる成分は、ビタミンC、ビタミンB郡をはじめ、カリウムやカルシウム、アミノ酸やミネラルなど、様々な有効成分が含まれており、含まれている栄養素はなんと140種類以上とも言われています。

美容や健康のためにと複数のサプリメントを摂取しなくても、ノニ茶やノニジュースを飲めば一度にバランスよく栄養素を摂取できるというメリットがあります。

またノニに含まれるビタミンCは美肌にはかかせません。

ビタミンCはシミを防止してくれたり肌を美白してくれたりと、肌をキレイにしてくれる強い味方です。

さらに、ノニには肌の弾力やハリを保つコラーゲンの生成もサポートします。

また、ノニに含まれる亜鉛やプロキセノンは新陳代謝を活発にするため、お肌のターンオーバーを整えて肌を健康な状態に保つ効果も期待できます。

嬉しいダイエット効果も期待できる!

lgf01a201407280300

バランスよく栄養素を補給するだけでなく、なんとダイエット効果も期待できる『ノニ』!ノニに含まれている中鎖脂肪酸は代謝を高め、エネルギー消費を促進するだけでなく、溜まった脂肪を分解して排出する働きもあるので、太りにくい体へと導いてくれます。

食物繊維も多く含まれており、腸の活動を活発化させてお通じをよくし、不要なものを体の中に溜め込むのを防ぎます。

体内の余分な水分の排出を助けるカリウムも作用して、細胞間に溜まった水分が原因のむくみの改善にも効果があると言われています。

ノニは女性が抱えている肌トラブルに加えてダイエットにも効果が期待されているまさに「脅威のフルーツ」なのです。

『ノニ』は副作用が多いってホント!?

ノニが気になって、色々検索をしてみると、副作用に関しての口コミが多いナァという印象があるかもしれません。

沢山の栄養素が含まれているからといって、一度に大量に摂取してしまうと、体が慣れていないために下痢になってしまったりなど副作用を起こしてしまうことがあります。

ノニジュースなどを飲む際は、一日60ml程度を目安に、体調を考えながら摂取していくように注意しましょう。

体の慣れていない最初のうちは気だるさや倦怠感を感じることがありますが、これは代謝が上がってきている証拠です。

ダイエットしながら美しいお肌も期待できるのがノニの効果です。

自分の体に合った、適正な摂取量を見つけて、万病に効くノニの効果を最大限に実感してみてください。