たくさん食べるのに太らない、スリムな女性があなたの周りにもいませんか?

それに比べて自分は食べるとすぐに太ってしまうし・・・・・・。

そう思って美味しそうなケーキを我慢したり、食べてしまってからお腹の脂肪を見て後悔したり。

「自分は食べたらすぐに太る体質だから」というのは思い込みかもしれません。

食べても太らない体質は、生まれつきではなくて自分でつくるもの!

そのために今すぐに始められることがジムでの筋トレです。

本当に食事制限だけでは美しい女性にはなれないの?

lgf01a201407280300

食事制限を取り入れて無理なダイエットをすると、初めはすぐに体重が減ります。

ですから食事制限のダイエットは効果がある!と思い込みがち。でも実は、食事制限だけで美しい女の体を作り続けることはできないのです。

食事制限でのダイエットで綺麗になれない理由

痩せにくく太りやすい体を作ってしまう

筋トレでの体作りをしないで食事制限だけでダイエットをすると、危機を感じた体が脂肪をたくわえようとするため、痩せにくくて太りやすい体質に。

「私は太りやすい」と思っていたのは、食事制限でのダイエットで作られた体質なのかもしれません。

肌や髪がボロボロになる

食事制限によるダイエットではどうしても栄養が足りなくなります。

そのため髪がパサパサになって傷んでしまったり、肌にハリがなくなって老化が進んでしまうことに。

ホルモンバランスが乱れる

無理なダイエットを続けていると、女性ホルモンのバランスが崩れてしまいます。

「痩せているんだけど艶がなくて魅力的ではない」そういう女性に心当たりがありませんか?

女性ホルモンのバランスが乱れると、女性としての美しさや肌のハリを失うだけではなく、体に変調をきたして生理が止まってしまうこともあります。

ジムで筋トレをして「痩せやすく太りにくい体」を作ろう!

IMG_6479

筋肉を増やすのは体をひきしめるためだけではない

食事制限だけでは「太りやすい体」を作ってしまうのだとわかりました。

人間の体がカロリーを消費するのは運動をしている時だけではありません。

呼吸をしている時、眠っている間もカロリーを使っています。これが基礎代謝と呼ばれるものですね。

1日に消費するカロリー>1日に食べた食事のカロリー

これが実現すれば、食べてもやせていくということになりませんか?

筋肉の密度が高いと基礎代謝があがります。

上手に筋トレをして筋肉量が増えると、生きているだけでカロリーをたくさん消費してくれる体に。

「食べても太らない体」を作るには、筋トレをして代謝を上げることが重要になってくるのです。

女性の体には筋肉がつきにくい

女性の体は男性と違って、もともと筋肉が付きにくく出来ています。そのため、家でなんとなく筋トレをしてみてもなかなか筋肉はつきません。

本気で筋トレをして筋肉をつけようと思ったら、ジムで筋トレをするのがおすすめです。

ジムで筋トレをすることへの間違った思い込み

筋トレに関する間違った都市伝説を信じていませんか?

ジムで筋トレをするとムキムキの体になる
きたえた筋肉が落ちると脂肪に変わって倍になる

こんな心配はありません。

女性の体は筋肉がつきにくいとお話ししたように、かなり負荷の重い筋トレを長時間ない限り「女性の体がムキムキに!」なんていうことにはならないです。

落ちた筋肉はしぼんで小さくなるので、筋トレ後に筋肉が落ちて脂肪になってしまうということもありません。

もしかしたらこれは、筋トレが続かなかった上に食べすぎて太ってしまったというような、ダイエット失敗体験から来る都市伝説かもしれませんね。

ダイエット向き!ジムのマシーンを使ったおすすめの筋トレはこれ

lgf01a201407280300

チェストプレスで胸の筋トレ

座った状態で大胸筋をきたえることができるのがチェストプレス。

ベンチプレスと違ってとても安全に胸をきたえることができて、筋トレ初心者でも簡単です。

バストアップ効果もあるので、女性ならぜひおさえておきたいところです。

ショルダープレスで肩から背中の筋トレ

肩から背中にかけての筋肉をきたえるのがショルダープレス。

筋トレで代謝を上げて痩せやすい体を作るには、小さな筋肉よりも大きな筋肉をきたえる方が効率的です。

肩甲骨まわりを動かすことで全身の代謝があがりますから、ショルダープレスは魅力的な体づくりを確実に助けてくれるでしょう。

マシンクランチでお腹の筋トレ

女性なら気になるのがウエストまわり。

引きしまって美しいお腹のライン、くびれたウエストを叶えてくれるのがマシンクランチです。

レッグプレス

レッグプレスはスクワットをするよりも安全に脚の筋肉をきたえてくれます。

レッグプレスを使った筋トレはスリムな脚とヒップアップを実現してくれるので、女性には嬉しいマシンですよね。

ジムで筋トレをしてダイエットをするコツは?

IMG_6431

まずは2ヶ月以上続ける

筋トレは効果がでるまで2ヶ月~3ヶ月かかります。

すぐに効果がでないからといってあきらめてしまっては美しい体は手に入りません。

あきらめずに続ければ、半年後には食べても太らない理想のボディになれるはず。

ジムには週に2回から3回通う

筋トレをして負荷をかけた筋肉は、コルチゾールと呼ばれるストレスホルモンを発します。

筋肉の疲労が回復するには24時間から48時間かかるため、毎日過剰に筋トレをするとかえって筋肉がつきにくくなることに。

ジムで筋トレをするのは週2回というペースが一番効率的です。

有酸素運動を組み合わせる

ジムの良いところは、筋トレをした後すぐに有酸素運動に切り替えられること。

  • ランニングマシンで5分間歩く
  • ストレッチをする
  • マシンを使った筋トレ
  • ランニングマシンで有酸素運動を30分

この順番でメニューをこなすことで、ダイエットの効率はとても上がりますよ。

ぜひ試してみてください。

女性がジムで筋トレをすることのメリット

lgf01a201407291000

  • 食べても太りにくい体質になれる
  • 体が引きしまって美しいボディが作られる
  • 食事制限に頼らないダイエットで髪も肌も艶々になる

ジムで筋トレをすることは、魅力的な女性のボディを手に入れるためにとても有効です。

運動をすることはストレスも解消してくれるので、内面からの輝きも手に入れることができるはず。

上手に利用して美しい女を目指しましょう。