白湯とはお水を沸騰させた物です。

お湯じゃん!

それって何がいいの?

お湯って苦手…。

と思っている方は、これを読んだらきっと今日から白湯を飲みたくなる事間違いなしです!白湯は美容だけではなく、健康にもとてもよく、様々な効果を得られます。

そして、白湯はだいたい1ヶ月程飲み続ける事で効果が実感出来るとも言われていますから、白湯を飲む際は最低でも1ヶ月続けてみましょう。

白湯を飲み続け、健康になる事で初めて、美容効果が得られるんです!

白湯ってどんな事に効果があるの?〜美容編〜

まず白湯を飲むことによって、体の内側からじわじわと体温が上がってきます。

そうする事で基礎代謝が上がる他に血液循環も良くなり、血の巡りが良くなります。

血行が悪い人は冷え性になりやすく、汗もかきにくいために老廃物が体外へ排出されずにニキビなどの肌荒れの原因にも繋がります。

ですが、白湯を飲むことで血行が良くなり、汗もかきやすくります。

そして要らないものが汗となり出ていくことで、不要な肌トラブルを未然に防いでくれるのです。

そしてダイエット効果も期待されています!

白湯を飲むことで内臓があたたまり、腸も活発に!

それが便秘改善に繋がるのです。

内蔵はお肌の鏡ともいうように、とても重要な腸内環境です。

最後に白湯を飲み、基礎代謝が上がると肌トラブルが未然に防げると共に、今まで乱れていたお肌のターンオーバーが正しくなることで、美肌効果だって得られます。

絶対に家にあるもので手軽に出来て、高い美容用品や美容食品を買わなくともお金をかけずにすぐに始められるなんて、嬉しいですよね!

白湯ってどんな事に効果があるの?〜健康編〜

内蔵はお肌の鏡ともいわれているくらいですから、体の健康無くして美容は語れませんよね!

まずは体の内側を綺麗にしていくことが大切です。

そうして初めて、美容効果が実感出来るのです!

白湯は、基礎代謝アップ効果、血流促進効果があります。

これは、白湯を飲むことで体の内面がグンとあたたまることで得られる効果です。

更に、便秘改善効果とむくみ解消効果もあります。

内蔵があたたまれば動きが活発になりますから、便秘体質の方とむくみやすい方にもとてもオススメです。

次に、血液循環がよくなるので冷え性の方にもとてもオススメです。

体の血液循環が良くなると、体の隅々まできちんと栄養が運び込まれお肌の調子も良くなり、運動をした際などの脂肪燃焼効果もより得られます。

そして、腸内環境も整えてくれますから便秘改善にも効果的です。

白湯を飲みはじめて、トイレが近くなったという声も多く、体の老廃物をきちんと出す手助けをしてくれるのです。

お湯が苦手で、白湯を始めたばかりの時は美味しくないと思っていたけれど、続けていくうちに、白湯の甘みを感じ、あんなに嫌だったのに美味しく飲めるようになった!という声も、ものすごく多いのです。

体の内面が整ってくると、必ず外見にもきちんと現れてきますよ。

白湯の正しい作り方

白湯はただお湯を沸かせばいいというものでもありません。

水道水、ミネラルウォーターどちらでも可能ですが、それぞれにデメリットがあります。

水道水は加熱する事で、発がん性物質が増えてしまうんだとか。

発がん性物質とはいえ、発がん作用を示す証拠はないといわれていますのでさほど気にせず飲んでも大丈夫だとは思いますが、やはり気にしてしまいますよね。

ですが、その発がん性物質「トリハロメタン」は15〜20分程沸騰させる事で消えてくれます。
なので、水道水で作る際には沸騰したからとすぐに火を止めず、沸騰させ続けて下さい。

一方ミネラルウォーターでは加熱してしまうと元々のミネラルウォーターの効能を損なうともいわれているので、ミネラルウォーターはそのまま飲むべき!という意見もあります。

ですので、一度よく考え決めていきましょう!

沸騰したらそのまま50度前後まで冷ましてから飲むのが基本です。

人肌より少し熱いくらいですね。ぬるすぎてもダメですし、熱湯でもダメなのです。ですが神経質にならず、だいたいで大丈夫ですよ。

それから白湯を作って飲みきれなかった分などは、温め直しをしないよう気をつけましょう。飲みきる分を作れば無駄なく飲むことができます。

白湯っていつ飲めばいいの?

基本的には朝起きて飲むのが一般的に良いとされています。

また、飲む時間帯によって得られる効果や目的が多少なりとも違うんです。

まず朝飲むのが良い理由は、胃の中に何も入っていないので腸内環境を綺麗にする働きがあり、胃に負担もかけずに腸が刺激され、便通が良くなります。

今まで便秘症で絶対に朝は出なかったのに、朝一で白湯を飲むとすぐにトイレへ行きたくなるなんて声も多いですよ。

そして食後に飲むと消化を手助けしてくれて、痩せやすくなるなどともいわれています。

ですが、注意しなくてはならないのが食後すぐに飲んではいけないということ。

食後すぐに飲んでしまうと、まだ胃の中に消化してる最中の物が入っているのに胃液を薄めてしまい、消化不良になってしまいます。なので、食べてすぐは絶対にしないで下さい。

食後に飲むなら、30分〜 にしましょう!

夜寝る前に飲むのもオススメです。体があたたまりますし寝付きが良くなります。

そして、朝のお通じもよくなります。

寝ている時に基礎代謝が上がれば寝ている間も痩せやすくなります。

用意するものはなし!の簡単白湯で、驚くほどの効果が得られるので是非一度チャレンジしてみて下さいね!