痩せなきゃ痩せなきゃと思っていても日々に追われ、何かと忙しいとダイエットどころではありませんよね。ですが今回、そんな多忙なあなたにもってこいなダイエット方法!

日々の生活で何気なく出来ることからスキマ時間にササっと行える事、ちょっとした食生活のポイントまで分かりやすくご紹介していきます。

忙しい人でも出来る!〜簡単食生活編〜

忙しいと食生活がおろそかになりがちですが、まずはきちんと食事を摂る事を意識して下さい。食事がおろそかになると、間食の原因にもなりますから、それが無くなるだけでも効果が得られます。

特に朝食は最も大切なタイミングなので、必ず食べる習慣をつけましょう。そして、朝起きたら必ずコップ一杯のお水、または白湯を飲みましょう。オススメはもっぱら白湯です。

白湯は体を綺麗にしてくれ便秘改善効果もあるので、朝一に飲む事でお通じが良くなります。体が温まり新陳代謝が良くなるので、脂肪燃焼もしやすくなり、それだけでも痩せやすい体質へと導いてくれるのです。

次に、どうしても間食してしまいたくなった時はお菓子など食べずに、シリアルバーや蒟蒻ゼリーなどの比較的体に良く、低カロリーな物に留めることです。朝、昼は比較的何を食べても大丈夫ですが、夜に向けて少しずつ減らしていくのが目安です。

夕食の際もまず、サラダやスープから食べましょう。サラダやスープを先に食べる事によって、カロリーを10%抑えられるそうです。たったこれだけのことでも毎日続けていれば効果が実感できますよ!塵も積もれば山となる。です。

そしてお腹いっぱいに食べるのではなく、基本的には腹八分目というところで終了させるようにしましょう。

夕食を食べる時は寝る3時間程前に済ませておくのが理想的です。食べてすぐ寝てしまうと、消化不良となってしまい逆効果です。そして、納豆やお豆腐などの大豆製品やたんぱく質を食べるように心がけましょう。

オススメの大豆製品の食べ方なのですが、お豆腐の上に納豆をかける食べ方がおすすめです。意外とハマってしまうかもしれません。そして飲み物も、炭酸やジュースなどではなく、お水、お茶、豆乳などを基本にしてみましょう。

大豆製品は美肌効果もありますから、女性の方は一石二鳥です。

忙しい人でも出来る!〜日常生活、運動、マッサージ編〜

食生活改善だけではなかなか効果が得られるまでに時間もかかりますよね。ですから、日常生活に少し取り入れれば出来るような運動を紹介していきたいと思います!

まず、エスカレーターやエレベーターがあるとつい利用してしまいがちですが、それを階段に変えてみましょう。そして、家から近い所ならば車ではなく、徒歩か自転車を利用しましょう。

日頃から背筋を伸ばす事を意識するだけでも、骨盤ゆがみ対策になりますから是非意識してみましょう。そして歯磨きの際にはスクワットなどの出来る事をしてみましょう。たったこれだけの意識で効果があらわれるならやって損はないですよね。

是非とも積極的に行う価値ありです。次に、日頃から体を冷やさない事が大切なので冷たいものは避けたり、お水などはなるべく常温のものを飲むようにしましょう。

内臓が冷えてしまっては元も子もないですし、代謝が悪くなると脂肪燃焼効果も悪くなってしまうので、痩せやすい体質は作れませんので、毎日半身浴などで必ず体をあたためて下さい。

更に、運動する時間ができた!という方は是非インターバル速歩に挑戦してみて下さい。
ウォーキングなどの有酸素運動はいくらウォーキングだからといえど、ダラダラ歩くだけですと効果は得られません。
オススメの歩き方は3分ごとに早歩きと遅歩きを繰り返す歩き方です。まず背筋をのばし、3分はご自分のペースでウォーキングをします。その後3分は早歩きをします。たったのこれだけですが、とても効果的だと言われているので一度試してみてください。

そして運動する際、必ず腕を大きく振るように心がけましょう。腕を大きく振る事で、姿勢が悪くても改善が期待できるそうです。もちろん正しい姿勢も意識しなくてはいけませんが、腕を大きく振る事もとても重要となります。

おススメのマッサージ部位

特にリンパの流れが溜まりやすい場所がいくつかあります。

・鎖骨
・脇の下
・足の付け根
・膝の裏

このリンパの流れを促すことによって、代謝も良くなり、痩せやすい体質へと導かれます。
ダイエット効果もあるリンパマッサージですから、是非とも取り入れてみてください。

リンパマッサージの注意点

ですが、リンパマッサージはリンパの流れに逆らって行うことは絶対にNGです。やる前に一度、必ず確認してから行うようにしてください。リンパマッサージはさする程度の力で十分だといわれていますので、あまり激しく行わない事が鉄則です。

皮膚摩擦によるシミやシワの原因となりうるので、注意が必要となってきます。なんでもやりすぎは禁物です。リンパマッサージは心臓疾患がある方や悪性腫瘍がある方は行えませんので、やりたいと思っても自己判断せず、きちんと医師に相談することを心がけましょう。

たとえ忙しくても、少しの心がけと意識でダイエットは出来るのです。決して諦めないでください。テレビを見ながら足のリンパをさすってみたり、洗顔の時に首元のリンパを軽くさするなど日々の小さな積み重ねで、無理なく健康的にダイエットをしていきましょう。