痩せられることが分かっていても、ストイックなダイエットはどうしてもできなくて…とお悩みの人に、朗報です。

方法は「歯を磨くだけ」というウソみたいなダイエットについて、知りたくありませんか?
今回は、その方法についてじっくりと解説していきます!

歯磨きをして痩せる「歯磨きダイエット」

「歯磨きダイエットといっても、歯を磨くだけじゃ痩せないよね?」と、みなさん思いますよね。
たしかに、歯を磨くことで体重が減ったり、脂肪がなくなったりするというわけではありません。

歯磨きダイエットは、ある種の「心理」を利用したダイエットなのです。

食後、こんな会話が行われるのを聞いたことがありませんか?
「ケーキあるけど食べる?」「えーっ、もう歯を磨いちゃったよ!」

この、「えーっ、もう歯を磨いちゃったよ!」という気持ちを利用して、間食を出来る限り減らすというのが、歯磨きダイエットなのです。

「歯磨きの後は、食べたくない」という心理を利用する

歯磨きをしたあとは、口の中がサッパリしますよね。そして、そのサッパリ感を、なるべく長く持続させたいと感じるのは、ごく一般的なことでしょう。

「せっかくきれいになったものを汚したくない」「もう一度磨き直すのは面倒だ」という心理が働くため、歯磨きをした直後には「食べたい」という気持ちが抑えられるのです。

また、歯磨き粉に含まれているミント系のフレーバーにも、食欲を抑える効果があります。口の中にミントの風味が残っているうちに何かを食べてしまい、香りが混ざって「変な味!」と感じた経験のある人もいるでしょう。

歯磨きのあとに感じるサッパリ感を持続させたいという気持ちと、ミント系フレーバーによって、「食べたい!」という気持ちを抑えることができるのです。

「歯磨き後の食事」に抵抗がある人におすすめ!

「歯磨きダイエット」は、歯磨き後の「心理」を利用するダイエットだということはお分かりいただけたと思います。
でも、中には、歯磨き直後でも「ケーキがあるの?食べる!」という人もいますよね。残念ながら、そういう人には、この歯磨きダイエットは効果がありません。

歯磨きのあとに美味しそうなケーキが出てきたとしても、「今は歯を磨いたばっかりだから…」という気持ちになる人だけ、チャレンジする価値のあるダイエットです。

歯磨きダイエットのやり方

歯磨きダイエットのやり方は、基本的には「歯を磨く」というだけなので、簡単です。

まず、食後は必ず磨くようにしましょう。とくに、食後におやつが目に入りがちな「昼食後」「夕食後」は念入りに。

そして、「おやつが食べたい…」「間食が目に入る…」というタイミングでも、席を立って歯磨きをします。
歯磨きを終えて戻ってきたら、「食べたい」という気持ちがかなり減退しているはずです。

ここが、このダイエットで一番難しいポイントではないでしょうか。目の前に食べたいものがあるとき、それを無視して歯磨きをするのですから。
でも、これはダイエットです。「間食をやめるためのエクササイズだ」と思って頑張ってみましょう。

「おやつが目に入る→歯磨きをする」というのを習慣づけてしまえば、もうこのダイエットはほぼ成功です。

おすすめの歯磨き粉

歯磨き粉は、なんでもOKです。
先にお伝えした通り、ミント系フレーバーは食欲を抑える働きがあるので、ダイエット目的で新しく購入するのであれば、ミントの強いものがおすすめです。

ミント系が苦手なのであれば、別のものでもかまいませんし、子ども用の甘いフレーバーのものを使っているという人もいます。

重要なのは、歯磨き粉の種類よりも「丁寧に磨くこと」でしょう。
歯の一本一本を丁寧にしっかりと磨くことで、おやつが目に入ったときに「これを食べちゃったら、また最初から歯磨きか。面倒だなー」という気持ちを起こさせるのです。

タイミング的に歯磨きができない場合は

環境や状況次第では、歯磨きができない、しづらいこともあるでしょう。そんなときは、口内洗浄剤で口をゆすいだり、ガムをかんだりするのが良いでしょう。

歯磨きとまったく同じ効果は得られないとしても、口の中がサッパリすることで、食欲を少しは抑えることができそうです。

挑戦した人の口コミは?

歯磨きダイエットに挑戦した人の口コミをチェックすると、半月で2キロ痩せたという声も。また、「ダイエットも成功したし、間食を減らすことができた!」という口コミもあります。
このダイエットは、誰でも、どんな人でも痩せられる!という種類のものではありませんが、もとから「間食が多くてやめられない」というタイプの人には特におすすめできそうです。
歯磨きのために席を立つ、ちょっとした行動力さえあれば、きっとダイエットが成功しますよ!

まとめ 

記事を読む前は、「歯磨きダイエット?!そんなのありえない!」と思われた方も、読んでみて「なるほど!」とご理解いただけたのではないでしょうか。

普段から間食が多く、美味しそうなものがあるとつい食べてしまう…という人には、ぴったりのダイエットなのではないでしょうか。

ダイエットのためにわざわざ買わなければいけないアイテムもありませんので、思い立ったら今日からでも始められます。

気になる方は、すぐにでもやってみませんか? 1ヶ月の体重をお楽しみに!