「無洗入浴」ってご存じですか?
タレントのタモリさんや、福山雅治さんが実践しているということで、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

無洗入浴とは読んで字のごとく「洗わない入浴」です。
「お風呂に入っても洗わないって、汚くないの?!」「汗が落ちなくて、ニオイが気になるんじゃ…」と不安になる方もいるかもしれません。

ご安心ください。無洗入浴は汚くないどころか、あなたをうるうる・ツヤツヤのお肌へと導いてくれる、素晴らしい入浴方法なのです!

「湯船に浸かるだけ」の無洗入浴

「無洗入浴」とは、石鹸やボディソープなどで身体を洗わず、湯船に浸かるだけの入浴方法です。
タモリさんや福山雅治さんは、石鹸だけでなく、シャンプーも使わないのだそう。それでも、お2人ともお肌はツヤツヤしているように見えますよね!

無洗入浴には、果たしてどんな秘密があるのでしょうか?

石鹸を使わなくても汚れは落ちている

入浴するときには、石鹸を使って身体を洗わなくとも、湯船に10分ほど浸かるだけで、8割の汚れは落ちてしまうのだそうです。

日頃、石鹸やボディソープを使って身体を洗うのが当たり前になっていると、「洗わない」ということに抵抗感があるかもしれませんね。
けれども実際には、石鹸やボディソープ無しでも十分きれいになるのです。

「洗わない」といっても、全く何もしないのではありません。湯船に浸かることで汚れが浮き上がってくるので、手のひらを使って、お湯で優しく汚れを流してやるようにします。
これだけで、肌はサッパリときれいな状態になります。

石鹸やボディソープは、必要な皮脂も洗い流してしまう

市販の石鹸やボディソープは洗浄力が強いものが多く、身体にとって必要な皮脂を洗い流してしまうことがとても多いのです。

一般的には、お風呂に入ったら、石鹸やボディソープで身体をしっかり洗うことが常識のようにもなっていますよね。
「洗ってない」なんて言ったら、周りの人から「汚い!」「クサイ!」と言われてしまう可能性も…。

でも、前述の通り、身体の汚れはお湯に浸かって流すだけで、ほとんど落ちてしまうのです。

お肌の表面にはある程度の皮脂があるのが普通で、その皮脂で表面を乾燥から守っています。しかし、石鹸やボディソープを使うと、必要以上に皮脂が洗い流されてしまうのです。
その結果、お肌の表面がいつも乾燥してしまっている人がとても多いのだそう。せっかくお肌をきれいにしているつもりでも、洗ったせいでガサガサになってしまっては本末転倒ですよね。

乾燥が気になって仕方がないので、いつもお風呂から出ると必死で保湿している…という方は、一週間でも良いので、無洗入浴を試してみてください。
洗いすぎないことで皮脂が守られるので、自然に保湿されたお肌を実感できるはずです。
もしかしたら、「今までの努力はなんだったんだろう…」と思うかもしれません。

実際、荒れていたお肌が治ってきたり、しっとりツヤツヤのお肌になってビックリ!という人もたくさんいるのだそうです。

無洗入浴はぬるめのお湯が◎

無洗入浴の場合は、ぬるめのお湯に10分ほど浸かるようにしましょう。熱いお湯は、肌の表面を傷めたり、上がったときの乾燥の原因の一つになったりします。

ぬるめのお湯から上がったあとは、いつものように保湿をすればOKです。ただ、ボディローション、保湿クリームなどをたっぷり使っていたという人は、少し量を減らしてみても良いかもしれません。
身体に必要な皮脂が残っている状態なので、過剰に外部から保湿をしなくてもよくなっている可能性があります。

自分のお肌で、ぜひ無洗入浴で得られるうるおいを感じてみてください。

湯シャンにもチャレンジしてみよう!

無洗入浴で、お肌のうるおいを感じられた人は、ぜひ「湯シャン」にも挑戦してみてください。
湯シャンは、シャンプーを使わずにお湯だけで髪を洗うこと。「身体を石鹸で洗わない」に比べると、ちょっとハードルが高いですよね。
「脂っぽくなるのでは?」「ニオイが気になるのでは?」という心配ごとがたくさん浮かんでくるかもしれません。

湯シャンは、最初の1、2回はベタつきや “きしみ” が気になるという人もいるようですが、しばらく続けていくと何ともなくなった!という人が多いのです。

シャンプーも、身体に使う石鹸と同じで、皮脂を取りすぎる傾向があります。乾燥は頭皮には大敵。気になる方は、ぜひ湯シャンをやってみてください。

まとめ

いかがでしたか? 無洗入浴は、何よりお金がかからないのがいいですよね。
高価な石鹸やボディソープ、シャンプーなどにお金をかけるよりも、もしかしたら無洗入浴の方がよほどお肌に良いかもしれません。

うるうる・ツヤツヤのお肌を手に入れたい!という人は、まずは短期間で良いので無洗入浴を試してみてください。
やってみるとわかりますが、「石鹸を使わないと汚いのでは…」という抵抗感は、すぐになくなってしまうはずです。

環境にもお肌にも優しい、良いことずくめの無洗入浴。
今日からでも、すぐに始められますよ! 美肌を手に入れてくださいね。